TEN勉強会in京都 by岬隆一郎先生

先週 TENの有志で 京都見学に行ってまいりました!!
いつもお世話になっております、作家の岬隆一郎先生が 東京のサロンの方を連れて
京都で勉強会をなさると伺って 「TENもぜひ参加したい!!っと」声があがり・・・
TENからの結局参加したのが14名!!東京 伊勢の美容師集団は、総勢20名以上の
団体になちゃいました。

この日は 南禅寺の三門前に 朝10時に集合。 勅使門の意味から丁寧に教えていただき、
三門から真正面に法堂を見たときの あの吸い込まれるような感覚に 全員で感動・・・。
そこに 岬先生の 「美容と一緒なんです。 常に お客様をみる時は 正面から見なさい。」
と いう言葉に、深くうなずいてしまいました。

岬先生の解説によると 「これらの木々は 10年後100年後を見越して植えられている。」
そうなんです。すごいですよね・・・【感心☆】
「当時の庭師は 四季によって変化する木々を あらかじめイメージして植樹している。
君たちの美容の仕事も一緒だろ?」
という 先生の言葉には 一同絶句・・・。

本当にそのとおりなんです!! 美容の仕事もその日限りの 「美」ではなく、長く続く「美」の提供。それが 本物の美容師の姿ですよね!

美容の奥深さ 京都の美の奥深さ 日本人の美意識の水準の高さに改めて感心できて
実際に触れて、目に焼き付けられる1日でした!!


本当に天授庵の庭は、綺麗でしたぁ・・・ 銀閣寺も、すてきでした。↓↓↓↓
また 行きたいですね 「美しいものをたくさん見ること」 は美容師にとってとっても
大切なことなんですよね・・・☆ 
                         TEN スタッフ一同

b0071558_1945504.jpg
by ten060406 | 2007-07-10 19:50 | ★TENのいろいろ★